12月15日(日)那須副支部長連続10人組手

28 12月 2013

12月15日(日)RF中国地区大会にて、廿日市・佐方・安東道場の那須育夫先生(弐段)の連続10人組手が行なわれました。

那須先生はこの日のために稽古を積み、心身ともにとても充実した様子がとても印象的でした。

10人組手の緊張感が伝わり、場内全体が少し張りつめた空気の中、スタート。一人目の重量級森に始まり、中国地区の有段者・上級者の精鋭が相手をつとめ、一進一退の攻防の末、みごと10人組手を完遂し、場内からは惜しみない拍手が送られました。

連続組手は消耗する中、闘い抜くことで、自分に打ち勝つという意味で挑戦します。今回の那須先生連続組手は、後ろ蹴りでの一本勝ちもあり、消耗が激しい中、終始失速せず、気持ちが伝わってくる内容でした。

那須先生お疲れ様でした!

那須副支部長

那須10人組手