少年少女の全国大会 平成26年10月26日(日)開催 2014全日本ジュニアRF武道空手道選手権大会

15 11月 2014

10月26日(日)岡谷市総合体育館【長野県岡谷市】にて
「2014全日本ジュニアRF武道空手道選手権大会」が開催されました。

この大会は、当団体が主催する少年少女の全日本大会で毎年500名以上が参加出場しております。

今年の中国広島支部生の結果は、観音道場 湊琴梨選手が中学生女子の部にて準優勝しました!湊選手は昇段審査受験をかけており、全日本大会にて決勝進出の結果を修めましたので、審査合格し初段補に昇段となりました。おめでとうございます!!

大会の主旨をご理解頂き、出場させて頂いた保護者の皆様ありがとうございました。また、出場した選手の皆さんご苦労さまでした。

1

2

 

 

 

 

 

湊琴梨

レギュラークラス中学生女子の部にて準優勝

1級 中国広島支部観音道場

中学一年生 広島市立観音中学校

左右の回し蹴りを武器にパンチから回し蹴りのコンビネーションで攻め、決勝進出。

3 4

 

 

 

 

5 6 7

以上、大会結果でした。来年は、東京 国立代々木競技場第二体育館にて開催予定です。来年も多くの選手に出場してもらいたいと思います。

皆さん!来年に向けて皆さん頑張りましょう!