2月11日(日)中国地区技術講習会

15 2月 2011

今回の技術講習会は審判講習・打撃講習・組技講習が行われました。
DSCN2543_convert_20110314104131.jpg
本日学んだことを日々の道場稽古に活かしていってください。
○審判講習会  講師 岩間真太郎支部長
昇段審査受験のノルマで必要な人は「基礎的な学習」、今後試合で審判をやる指導者は「審判技術の確認の意味」で受講しました。
審判技術で大切なことは、「安全管理」「正確さ」です。審判として客観的に試合を裁けるようになることは自分の試合技術そのものを高めることに繋がります。
DSCN2553_convert_20110314103850.jpg
○打撃講習   講師 岩間真太郎支部長
今回はミットトレーニング講習でした。初級者・中級者・上級者の合同で受講しましたが、それぞれにあった内容を指導して頂きました。
ポイントはミットに対しての立ち位置、ステップインです。
DSCN2558_convert_20110314104024.jpg
○組技講習   講師 塚弘太郎指導員
今回は足関節でした。塚指導員から「アキレス腱固め」「ヒールホールド」「膝十字固め」を教わりました。3月6日(日)開催のグランド戦まであと一ヶ月。がんばって稽古していって下さい。
DSCN2536_convert_20110314104240.jpgDSCN2537_convert_20110314104322.jpg